社員の休日

連続休暇制度を利用して学生時代の親友たちとスノーボード

連続休暇制度を利用して学生時代の親友たちとスノーボード

高校時代に始めたスノーボードを今も続けていて、シーズンになると当時の仲間に声をかけて集まり、和気あいあいと滑っています。学生時代の友人たちと、共通の趣味を通じて長く付き合えるのは幸せなことですね。スノーボードを楽しむうえで大いに助かっているのが、連続休暇制度です。この制度は既定の年間20日を何度かに分けて取ることができ、私の場合は5日前後ずつ4回に分けて取得しています。よく有給休暇は消化できないなどと聞きますが、ダイエーでは必ず取る決まりになっているんですよ。

きちんと有給休暇を取れるから、家族や仲間と海外旅行でリフレッシュ。

きちんと有給休暇を取れるから、家族や仲間と海外旅行でリフレッシュ。

健康な方も含めてケアができる点に魅力を感じ、ダイエーに入社しました。常連のお客さまをはじめ気さくに話せる環境で、日常会話の延長からお役にたてることもよくあります。先日も、いつもドリンクを購入してくださる年配の方から、「足をくじいて、湿布を貼っても痛みがとれない」と相談されました。症状を伺い、その方が普段使っている商品とちがう湿布をお薦めしたところ、それが効いたようで内買物ついでに寄られる方も多く、健康な方も含めてケアができる点に魅力を感じ、ダイエーに入社しました。

運動を織り交ぜたアドバイスでセルフメディケーションの役に立ちたい。

運動を織り交ぜたアドバイスでセルフメディケーションの役に立ちたい。

中学高校は水泳部、大学は空手部で汗を流していました。当時から身体のケアに興味を持っていたので、それが今もアドバイスする際に役立っています。例えば糖尿病で体重が重い方は、膝に負担がかかる激しい運動は避け、充分に準備運動をして椅子に座ったまま足を上下するだけで身体にいいことを伝えます。また歩くことが健康にいいことを実感しているので、ダイエー店内を散歩気分で見て回ることを勧めたりもしますね。人に合った運動の仕方を提案することで、セルフメディケーションの助けになるよう努めています。

私を支えてくれる人たち

研修で語り明かした同期の仲間は

同期のみんなとは、研修などで顔を合わせたりします。ほぼ同世代で、入社してから同じような経験をしてきているので、遠慮せずに話ができるんです。入社した年にあった年次研修では、総合職の人たちも一緒で、みんなでカレーを作ったりして、とても賑やかでした。夜遅くまでお酒を飲んで次の日辛かったのも、いい思い出です。仲のいい友人が同じ会社にたくさんいるような感じなんですよ。

「社員の半生」
「社員の休日」
  • パート•契約社員募集
  • キャリア採用 募集

ページの先頭へ戻る